診療科目写真
  1. ホーム
  2. 診療科目のご案内
  3. 外 科

外  科

消化器外科

マンモグラフィ撮影装置

消化器外科全般を中心に乳腺内分泌外科、肛門外科など広範囲にわたり専門的な診断、治療を行っております。
乳腺外来は外科が担当しマンモグラフィー・超音波を用いた診断と治療を行っております。

また高齢化に伴い増加する嚥下困難を有する方への内視鏡的胃瘻(PEG)の造設・管理や、褥瘡(床ずれ)の発生予防・治療にも力を入れております。

肛門外科

痔は一種の生活習慣病です。便秘や下痢などで、肛門に大きな負担がかかることが痔の主な原因であること から、そう言われています。

肛門外科主要疾患として痔核、裂肛、痔瘻が上げられますが、日本人の3人に1人はこの3大肛門疾患のいずれかを持っていると言われています。  

これらの疾患に対する治療は痛みを伴うことが多いため、可能であれば無痛で治療を受けたいと願う患者様が多いことも事実です。近年、痔核の治療として、痛みがほとんど無いALTA療法(ジオン注射療法)が行われております。
当院でもこの治療法を平成20年より取り入れ、徐々に件数も増え、内痔核治療の主軸となっております。

痔核の治療について(図・写真あり)

乳腺外科

マンモグラフィ撮影装置

当院では金曜日の午後、外科スタッフによる乳腺外来を行っています。

堺市の乳がん検診をはじめ、一般診察、検診の精密検査など(一般診察ではちょっと・・・)とおっしゃる方のために、金曜日の午後の時間に診察・乳腺超音波検査・乳腺撮影(マンモグラフィ)を行っています。

なお、診察は予約制とさせていただいております。ご希望の方は当院までご連絡ください。

担当医表

乳腺外来は外科スタッフ交替で診察にあたっています。

1週目:文野 2週目:院長 3週目:文野 4週目:院長 5週目:院長

 
午前診
視触診+MMG撮影
09:00-12:00
文野 院長 文野 中井 院長 ※※院長
午後診
MMG撮影のみ
13:30-17:00
30分刻みで6枠ずつ
予約制 TEL:072-257-0100
※乳腺外来
夜診
視触診のみ
18:00-20:00
文野 院長 園尾 文野 院長 -

※金曜日の乳腺外来に関しましては精密検査のみの診察です。
 13:30~16:30(30分刻みで7枠)での予約制となっております。

※※土曜日の午前診は視触診のみとなっております。月曜日~木曜日の午後に マンモグラフィ撮影の予約をお願いいたします。